Borderless

今すぐお金が欲しい!足元に火がついた場合の即金を得る方法5選

今すぐお金が欲しい!足元に火がついた場合の即金を得る方法5選

どうも、麻野です。

ネットビジネスをスタートした人には、色々な目的があります。

・自由な人生を手に入れたい
・会社に依存しないで稼ぐ方法を知りたい
・成功して有名になりたい
・今の生活を少しでも楽にしたい

などなど。それぞれの目的にあったビジネスを選ぶことで、成功できる確率は上がり、理想としていた人生を手に入れることができます。

この目的の中でも最も多いのが、「今すぐにお金を稼ぎたい!」という方です。

色々な事情があると思います。借金を返済しないといけなかったり、収入よりも支払いの方が多かったり、緊急の出費がでたりと。とにかく今すぐお金が欲しい!だからネットビジネスをやりたい!という相談が非常に多いです。

そこで、すでに足元に火がついてしまっている人は、どのようなビジネスをするべきなのか?をお話します。

[スポンサー]年間5億円を稼ぐあの男が遂に登場!

アフィリエイトの新常識「マジョリエイト」を確立させたあの男が、さらなる新手法を持ち込んで業界に再登場!

集団の中で最も多いとされる「その商品が必要だけど、買う気が無い」という層に対してアフィリエイトするという画期的な手法が、さらに究極進化!

マジョリエイト実践者の中には「月商2億円」を稼ぐ猛者も現れたらしいので、必見の情報となっています。期間限定なので、消える前にゲットしておきましょう!

■無料:最新のマジョリエイトノウハウを習得する

ビジネスの選択を間違えないこと!

ビジネスの選択を間違えない

ネットビジネスはたくさんの種類があります。求められるスキルや作業時間などはもちろん、収入を得られるスピードも違います。

収入のスピードは大きく分けて短期・中期・長期とありますが、今すぐお金が欲しい人が中期・長期ビジネスを選択すると高確率で失敗します。

なかなか結果が出ないことに苛立ち、気持ちがあせり、色々な教材を買い漁るコレクターになってしまうことになります。

「自分の目的にあったビジネスを選ぶこと」は超重要です。甘い言葉に誘惑されることなく、ここだけはしっかりとした判断基準を持ちましょう。

「目先の利益」を確保しよう

僕がいつもお伝えしているのは、個人がビジネスを始めるにあたって「目先の利益」は非常に大事だということです。

すぐに稼ぎたい、今すぐにお金が欲しいという感情を否定する人が多いですが、ここから目を背けてしまうと大体失敗します。

目先の利益が欲しいという人は、何らかの要因によって足元に火が付いている状態の人です。借金・生活苦・緊急的な出費など、現状のままではまともな生活を送ることができない!という人ですね。

突然ですが、マズローの5段階欲求をご存じでしょうか?アメリカの心理学者、アブハム・マズローが提唱した説で、低階層の欲求が満たされれると、一つ上の階層の欲求を欲するというものです。

マズローの5段階欲求引用元:モチベーションアップの法則 様

一番下が「生理的欲求」、その上が「安全欲求」です。

生理的欲求は普通に生きていけば満たされるものですが、安全欲求は違います。日本に生きていれば安全と思うかもしれませんが、ここでいう安全とは「精神的に安定した生活」のことを言います。

借金があって常にお金のことに悩んでいたり、督促状の嵐で頭を悩ませいてる人は、この「安全欲求」が脅かされている状態になっています。すると、この上の欲求である社会的欲求や尊厳欲求に向かうことができません。

これをネットビジネスに置き変えると、足元に火が付いている状態で結果が出るまでに時間のかかるビジネスに取り組んでも、安全が約束されていない状態なので長続きしないということです。

まず何よりも、生活の安定を考えること。そうなると即金を得られるタイプのビジネスが最適ということになります。

では、かなり早い段階で結果が得られるビジネスはどんなものがあるのか?以下の5つがあります。

即金を得る方法5選

1:PPCアフィリエイト

麻野が最も得意とするビジネスモデルです。PPC広告を使ってアフィリエイトをします。

広告を使うので、出稿したらすぐにでもアクセスを集めることが可能です。SEOなら何ヶ月も掛かるようなものでも、PPCアフィリエイトなら1日で上位表示できます。

パソコンだけで完結するビジネスの中では、そのスピードは最速レベルです。

ただしデメリットとしては、広告費が掛かるということです。広告費の捻出が厳しいという方には向いていません。

また、実際に口座に入金されるまで最短でも2ヶ月は掛かるので、今月中に何とかしたい!という方にも向いていませんね。

2:せどり

続いて「せどり」です。安く売っているものを仕入れて、高く売るという単純なビジネスですね。

せどりの魅力は、実際にお金が振り込まれるスピードが早いことと、確実に収益につないでいけるという点です。

仕入れた商品をAmazonなどで転売すれば、最短2週間で収入が入ってきます。回転の早い商品ばかりを仕入れれば、早い段階で黒字化することができます。

デメリットは、PPCと同じく仕入れ費用が必要になるという点と、店舗に足を運ぶ時間が必要だということです。逆にこの点がクリアできているのであれば、せどりはオススメです。

3:自己アフィリ

「とりあえず稼ぎましょう」の超王道となるモデル、自己アフィリです。

自己アフィリとはその名の通り、自分自身でアフィリエイト商品に申込み、そして収入を得るというものです。

例えば、クレジットカードに入会することで1万円もらえる案件があったとします。そのクレジットカードに申込み、1万円の報酬をゲットということですね。

自己アフィリを甘く見ている人が多いですが、本格的にやれば1ヶ月に20万円近く稼ぐことも可能です。

デメリットとしては、これだけで安定的に稼いでいくことはできないということです。案件数は限られているので、自己アフィリだけで1年間食っていくのは至難の業でしょう。まさに「緊急事態用の稼ぎ方」という感じです。

あとは、大量のクレジットカードなどが届くということですかね…使わなければいいだけの話ですが、電話なども多く掛かってくるケースがあるようです。

4:不用品の転売

これも緊急事態用の稼ぎ方です。どうしようもなくお金に困っているなら、まずは不用品の転売から始めましょう。

めちゃめちゃお金に困っているのに、意外とやっている人が少ない印象があります。不用品の転売も、やってみると割と大きなお金になります。

自宅の不用品をYahoo!オークションで販売したり、Amazonで販売したりします。最近であればフリマアプリ「メルカリ」を使う手段もあります。ブランド品や着物などがあれば、それ専用の企業に自己アフィリ経由で販売することもできますね。

デメリットは、手間が掛かることくらいです。今すぐにお金を作る必要がある方は検討してみましょう。

5:アルバイト

そして最後は「アルバイト」です。決してバカにしているわけではなく、即金を得たいなら最強の手段だと思っています。

会社員の方でも、休日を利用して日雇いのバイトに応募するくらいできます。そうすれば日給1万円くらいが貰えるわけです。

ネットビジネスはあくまでもビジネスなので、100%お金になるとは限りません。時給0円だってあるわけです。しかしアルバイトは、あなたが働いた分確実に収入になって帰ってきます。

僕もネットビジネスで稼げなかった頃は、とりあえず新聞配達のアルバイトをしながら生きていくための最低限のお金だけは確保していました。それがあったから、全力でネットビジネスに打ち込むことができたのです。

余談ですが、以前ある企画でビジネスで成功している10人に、「今、無一文になったら何から始めますか?」というインタビューをしたことがあります。なんと10人中6人が「アルバイト」と答えました。

最短で、確実にお金を稼げるのはアルバイトです。スマートに解決しようと思わず、アルバイトも立派な選択肢の1つとして頭に入れておきましょう。

まとめ

以上5つの手段を紹介しました。まずはどんな手段でもいいから収入を得て、生活を安定して、長期的な思考ができるようになることを最優先しましょう。

生活が安定し、未来をことをちゃんと考えられる状況になれば、中期的・長期的な収入を得るためのビジネスも進めていくこともできるはずです。

個人のビジネスでは、目先の利益は超重要です!頑張って稼ぎましょう。

PPCアフィリエイト教材を無料プレゼント!

無料プレゼントバナー_mini
URL :
TRACKBACK URL :

Leave a reply

*
*
* (公開されません)

Return Top